P1050722
(↑この写真はインド人の友人の家でご馳走になった家庭料理。)


「インド人は今でも右手でご飯を食べ、左手を不浄の手をしているか。」

結論から言ってしまうと、イエスである。インドにいるほぼ100%の
インド人が今でも右手を使ってご飯を食べている(しかし利き手が左手の
場合、左手で食べているインド人も実はいる。)

しかしインド料理以外を提供するレストランでは、フォークやスプーンが
用意されているので、インド人でもそれらを利用していることが多い。
まだインド料理でもあるホテルなどの高級レストランでは、手をほとんど
使わないインド人もいる。

レストランでなくとも、インド人の若い女の子の中にはネイルに凝って
いる子が何人かいて、マニキュアが剥がれないよう、また爪を伸ばすため
普段からスプーンやフォークを使っている子もいる(ただしごく少数)。
インド人の女の子は左手の指だけ爪を伸ばして、左手だけマニュキュアを
塗る、というのが一般的なようなので、両手の爪をちゃんと伸ばして
両手の爪にマニュキュアを塗っている女の子は少ない。

左手(または利き手の反対の手)を不浄の手としているか(つまり用を
足す時にトイレットペーパーを使わず、左手と水で後始末をしているか)
と慣行として未だに行われている。

なので、「人に物を取ってあげる時」「タクシーやオートリキシャなど
人にお金を渡す時」「握手をする時」などは右手で対応した方が賢明。
ただ実際には、インド人でもちょこっとだけ左手を使う(食べる時とか)
人もいるのだけど。


↓↓ブログランキングに参加中。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ